社員紹介

INTERVIEW

  • PROFILE
    メディア事業部
    主任

    2012年入社

    中央大学卒
    CAREER
    2006年日系大手航空会社に入社
    客室乗務員として国内・海外を飛び回り、機内責任者の資格を取得するなどキャリアを積む。結婚を機に、自身のワークライフを見直し別の道に進むことを決意。
    2012年ブティックスに入社
    初めての配属で、べビー用品通販サイトの企画・運営に携わり、電話で個人のお客様への商品説明などを行い、販売することの難しさを経験。
    1年後、産休・育休を取得し、復職後は、医療・リハビリなどの法人向け通販サイトの企画・運営業務を担当。 その後、展示会事業へ異動し、国内・海外から出展社を集める営業活動に従事。人生初の営業で悪戦苦闘しながらも、目標に向けて工夫・挑戦して結果を出すことの面白さを実感。
    2017年2度目の産休・育休で休職
    復帰後は、展示会運営部へ異動。現在は、営業サポート業務を担当している。
Q1現在の仕事の魅力は?
多岐にわたる営業サポート
営業支援として、展示会の開催案内や提案書などの営業ツールの作成をはじめ、新規営業先の情報収集、また英語力を活かし、海外出展社・来場者のサポート業務など、多岐にわたる業務を行っています。営業部門の一員として、展示会の価値が伝わるサポートを心がけています。
営業メンバーの成果と感謝が
最大のモチベーション
業務の多様性だけでなく、スピードも重視される営業支援業務ですが、自分の作った資料や考えたプロモーションで営業メンバーが結果を出してくれること、また営業メンバーからの「成果に繋がりました!ありがとうございます!」に、やりがいや面白さを感じています。
Q2入社の決め手 
なぜブティックスを選んだか?
若くして活躍する社員を見て、
自分もそうなりたいと思いました
前職は、いい意味でも悪い意味でも、マニュアル・研修がしっかりとあり、会社のブランドが確立されている会社だったので、その通り行動することが求められていました。その反動か、もっと自分の裁量で、頭で考える仕事ができる環境を求め、転職活動をしていました。その中でブティックスに決めた一番の理由は、異業種から転職し、自分と同じ位の年齢の社員が、若くして事業の責任あるポジションにつき、活躍している姿を見て、素直に自分もこうなりたいと思ったからです。大手経験者の私からすれば、若くして自分の裁量で仕事ができる環境はとても魅力的でした。
さらに、女性社員の比率が多く、皆、仕事を真剣に楽しみながらプライべートも充実している様子でした。産休・育休の制度もあり、長く勤められそうな職場だと思ったことも入社の決め手になりました。

Q3ブティックスの魅力は
当事者意識を持って全力で仕事に
取り組む社員
10年後に時価総額1兆円企業になるべく、社長はもちろん社員一人一人が当事者意識を持ち、それぞれが目標達成に向けて全力で仕事をしているところがブティックスの魅力だと思っています。
営業支援も同様に、ルーティンワークであっても、どうすればもっと効率化が出来るのか、効果をアップできるのか、営業メンバーが結果を出すにはどうしたらよいか・・・を考え、日々工夫しながら仕事に取り組んでいます。
活躍の領域は自分のやる気と
意欲次第
様々な職種や事業に携われる機会が多いのも魅力だと思っています。私自身は営業経験もあるためか、時として自ら営業に行ったり、展示会の会場運営を担当したり、やる気と意欲があれば自分の業務範囲を超えて様々な役割に携われます。
Q4ブティックスはどんな社風?
二児のママでも働きやすい環境
現在は時短制度を活用し、9:30~16:30の勤務で働いています。子供がまだ小さいので、急に病気で休むことになったり、保育園からお迎えで呼ばれることも多々あるのですが、事情を理解してくれる上司や同僚がいてくれ、子育て中の女性でも働きやすい環境だと思います。
より安心できる環境を創っていく
今後、事業拡大に伴い、様々な福利厚生制度も導入予定です。ブティックスでは、そういった制度についても自分たちで創っていく文化があります。働きやすい会社、ES(Employee Satisfaction)が高い会社を目指し、私自身も様々な制度づくりを提案していきたいと思っています。

他の社員紹介

OTHER INTERVIEW