コーポレート・ガバナンス

GOVERNANCE

コーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方

当社は2006年の設立当初より、「徹底的な顧客満足の追求」を経営理念の一つとし、顧客や取引先の皆様との強い信頼関係を軸に、誠実にビジネスに取組んでまいりました。現在はインターネット通販事業にとどまらず、BtoB事業分野への参入など、新規事業にも積極的に取組んでおります。このように経営環境が変化する中において、永続的な発展と成長、持続的な企業価値向上のために、コーポレート・ガバナンスの確立が重要課題であると認識しております。株主をはじめとするすべてのステークホルダーからの信頼を得るため、経営の健全性・効率性・透明性を確保すべく、事業の拡大に合わせて組織体制を適宜見直し、各組織の効率的な運営及び責任体制の明確化を図っております。
また、監査役会における取締役の業務遂行に対する監督機能並びに法令、定款及び当社諸規定を遵守すべく、内部統制機能の充実化を図り、迅速かつ適切な情報開示を実現できる体制を構築しております。

コーポレート・ガバナンス体制図

コーポレート・ガバナンス報告書

当社は東証証券取引所に「コーポレート・ガバナンスに関する報告書」を提出しております。