M&A仲介事業



M&A仲介事業

介護・医療業界の豊富な知識と人脈で、細やかなマッチングを実現

当社は、介護業界最大級の商談型展示会の開催や、eコマース事業で培ってきた介護業界での豊富な知識と人脈を活用し、介護事業に特化したM&A仲介事業を2015年より、医療事業に特化したM&A仲介事業を2017年よりスタートしました。介護・医療事業のM&Aは、スタッフの雇用継続や、利用者へのサービス提供の継続を図るための重要な選択肢のひとつとして認知されてきており、今後も益々需要が拡大するものと予想されています。介護・医療事業のM&Aは、承継資産のほとんどが人的資源であり、案件毎にきめ細かい対応が必要になる中、当社は、譲渡価額のみならず、社風の相性までも考慮し、安心して譲渡・譲受いただける最適なマッチングを目指しています。

取扱案件数は業界No.1 業界最安水準の手数料体系※介護事業におけるM&A仲介の取扱案件数(当社調べ)

当社では、小規模事業者の皆様がM&A仲介サービスを利用する際に最大のネックとなっていた「高額なM&A仲介手数料」を、業界最安値に設定しています。このため、介護業界では大きなウエイトを占める小規模事業者の皆様にもM&A仲介サービスのご利用が可能となり、すでに多くの事業者の皆様にご利用いただいております。この結果、事業開始以来3年余りで売却取扱案件数は450件、成約数は80組※に達しており、介護事業のM&A仲介では、業界No.1の実績をもつ企業に成長しています。

※2018年5月9日現在での成約実績数

介護事業に特化することで、「最適なマッチング+成約スピード短縮」を実現

当社では、M&A仲介サービスを介護・医療業界に特化することで、毎日のように寄せられる「売り手」情報を、当社が保有する膨大な数の「買い手」データベースとマッチングさせ、短期間での相手先紹介、成約につなげています。このため、最適なマッチングの実現と同時に、成約スピードも短縮し、通常半年から1年かかるといわれるM&A完了までのスピードを、案件によっては、最短1ヵ月~3ヵ月程度まで短縮しています。

介護・医療事業の「売却」「買収」のご相談・お問合せ

下記サイトをご覧ください。